2020年9/18 訪問販売の恐ろしさ ブログ

2020年9/18 訪問販売の恐ろしさ

こんにちは。
蝉の鳴き声も少なくなり、夜はエアコンも要らなくなりました。
まだまだ仕事をするには、汗ばむ季節ですが、頑張ります!

たまにはおひる休みに更新です!

さて早いもので九月も後半!
ご縁頂けます、皆様には感謝です。
屋根正職人もバリバリ現場で奮闘中です!!

近年、板金工事に押されがちですが、先週今週と瓦続きです。

職人全員、和瓦や平板瓦を作業しております!!

まぁ全員って言っても5人なのですが…笑

さてブログのタイトルです!

こないだ、訪問販売にて、瓦のしっくいが痛んでいると言われ、訪問販売業者に任せたお客様より、相談を受けました。
雨漏り修理を頼んだのですが、しっくいを上から塗り、コーキング処理をされたようで、雨漏りが止まらない。。

お伺いすると…

ひどい!!!!!!

瓦屋さんなら当然、素人さんからみても、ひどい施工であると、わかると思います。

本来漆喰は、瓦の奥で納めなければなりません。
上から塗れば雨漏りは止まる…  そんなことはまずありえません。
また金額も聞いて、びっくりしました。。

訪問販売を否定するわけではありません。
ですが、屋根工事に精通していないと、このような施工になってしまうのです。

訪問販売には十分注意し、適切な業者選びが必要かと思います。

もし訪問販売が来て不審に思ったら、是非屋根正にご相談ください。

適切な提案をさせて頂きます。

さてお昼休みもそろそろ終わりです。

午後からもご安全に!!

※このひどい漆喰工事は、後に屋根正スタッフがきれいに積みなおしました。


岐阜県、岐阜市で、雨漏り、葺き替え、リフォーム、改修
瓦、板金、塗装、雨樋、ソーラー等
外装工事は、屋根正にお任せください。
かわら、トタンの一枚の補修から、とい工事、塗装工事
屋根材、外壁材撤去から新設材の仕上げまで
一括して工事します。
もちろん大型物件(工場屋根など)のスレート改修 スレートカバー等もお任せください。

遠方の方も、大歓迎です!

  屋根は正しく、美しく
       屋根正 村山 敏徳

CONTACT

お問い合わせ